ファンレター

ファンレター書くときに便利なおすすめ参考書籍5選

2021年6月5日

「ファンレターの書き方がわからない」「推しの記憶に残るファンレターが書きたい」

そんな悩みはありませんか?

ファンレターを書くときに、うまく言葉が出てこなかったりしますよね。

私も学生時代は国語はニガテだし、文才もなく手紙を書く自信がありませんでした。

そこで文章力に関する書籍を読みあさり、「ファンレターにまさに役立つ!」と思える本に何冊か出逢えましたのでご紹介します!

ファンレターに文章力って必要?

こんな方におすすめ

  • 手紙の書き方がわからない
  • 推しの認知が欲しい
  • いつも同じような手紙を書いてしまう
  • 推しの心に刺さる手紙が書きたい

ファンレターって可愛いレターセットを使うことも大事ですが、なんといっても「中身」が大切ですよね。

初めて推しに手紙を書こうと決めたときに、小説を書いた経験もライター経験もない私が一体どんなことを書けばいいのだろう?

当然1通目は推しに覚えられてもいなかったので、見ず知らずの人から手紙が届くってどんな気持ち?ファンのみんなはどんなこと書いてるの?と不安や疑問でなかなか筆が進まず…。

いい大人なんだし「推しくんとっても顔がいい!最高!好き!大好き!!!」なんて中身のない文章は卒業したい!そんな思いで文章力に関する本を読みまくりました。

推しを推した5年間で100通以上の手紙を出しましたが、今回紹介する本を読んだおかげで役に立ったテクニックや考え方が沢山あります。

是非どの本も読んで損はないオススメの書籍なので参考にしてもらえると嬉しいです♪

ファンレター書くときにおすすめな書籍5選

それではさっそく、ファンレターを書くときに役に立ったオススメ本を紹介していきます。

No.1 たった一通の手紙が、人生を変える


ベストセラー「夢をかなえるゾウ」でおなじみの水野敬也さんの手紙に特化した1冊です。

お礼状や抗議文の書き方、ラブレターなど様々な「手紙」の実例を交えながらおもしろおかしくテクニックを教えてくれる本。

なかでもオタクに読んで欲しいのが「第六章 ファンレター」です。

悪いファンレターを良いファンレターに添削して、ここをこう書くのが良いと解説してくれる中身が「ああ〜やりがち〜〜!」と思わず声が出てしまう内容で、目からウロコです。

自己啓発本やビジネス本にありがちな難しい文章ではなく読みやすい文なのでスラスラ読めて1度は読んで欲しいおすすめ書籍です。

たった一通の手紙が、人生を変える
おすすめ度
著者 水野敬也
発行日 2015年11月

No.2 人を操る禁断の文章術


心理学といえばこの人、メンタリストDaiGoさんの文章テクニック本です。

先ほどの「たった一通の手紙が、人生を変える」のようにファンレターについて具体的に書いてあるわけではありませんが、相手が思わず惹かれてしまう文章テクニックが山ほど掲載されています。

私もオタク全盛期はファンレター書く直前に読み返して、なるべくDaiGoさんのテクニックを盛り込むようにしていました。

会話は一度口にしてしまうと修正が効かないけど、文章は相手に送る前に何度も修正できて相手の心を動かすこともできる!口べたこそ文章で勝負しろ!と前書きに書いてあるんですが、我々オタクにとっても推しとの接近戦(接触イベント)は短い時間しか喋れず、なかなか想いを伝えきれない人も多いと思います。

手紙は対面より勝負できる部分が多いツールだと思うので、ぜひこの本を読んで推しの心を操る文章力を身につけて欲しいと思います。

人を操る禁断の文章術
おすすめ度
著者 メンタリストDaiGo
発行日 2015年10月

No.3 博報堂スピーチライターが教える短くても伝わる文章のコツ


こちらは大手広告代理店「博報堂」で長年コピーやCMを作ってきた文章のプロ中のプロが教える本です。

この本がすでに平仮名や漢字・記号の使い方が絶妙で読みやすいですし、「こうやって書けばいいのか」と勉強になる文章力の基礎となるテクニックを教えてくれます。

手紙にももちろん活用できるテクニックばかりですが、ビジネスメールや会議資料・スピーチにも役に立つので文章力に自信のない全ての方におすすめの書籍ですよ。

博報堂スピーチライターが教える短くても伝わる文章のコツ
おすすめ度
著者 ひきたよしあき
発行日 2018年3月

No.4 人を動かす - D・カーネギー


世界で累計1500万部以上の大ベストセラー、D・カーネギーの「人を動かす」です。

おいおい、いきなりザ・ビジネス書籍かよ?と思うかもしれませんが私にとっての推し事スタンスやファンレターを書く心得を本書で学んで心に刻んだ大事な一冊。

どの章も人生教訓になる話ばかりですが、なかでも「人に好かれる六原則」は必見ですよ。

推しの発言にモヤる、推しの行動に苦言を呈したい…。オタクだったらそんな時もありますよね。

伝えるべきか?伝えるとしたら、どうやって伝えたらいいか?そんな悩みを、具体的なエピソードを紹介しながら解説してくれる名著です。

人を動かす
おすすめ度
著者 デール・カーネギー
発行日 1936年10月

No.5 人もお金も動かす超スゴイ!文章術: カンタンなのに, 結果が変わる24のテクニック


アフィリエイトブログで成功した著者が教える文章術のテクニック本です。

DaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」は図解が多くてビジュアル的に読みやすいのですが、こちらはそういった図が少なく文字が多いので読みづらい印象。

とはいえ紹介しているテクニックは24種類と豊富ですし、内容もかなり具体的な方法ばかりなのでおすすめの書籍です。

人もお金も動かす超スゴイ!文章術: カンタンなのに, 結果が変わる24のテクニック
おすすめ度
著者 金川顕教
発行日 2019年4月

読み放題アプリ「Kindle Unlimited」を活用する

最近は電子書籍も普及してきて、読みたいときにいつでも読めたり、本が山積みになって家が手狭になる…なんてこともなくなり便利ですよね。

私も今回紹介した本は文庫ではなく電子書籍で、それもKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)という月額読み放題プランを利用して読んだ書籍ばかりです。

今回紹介した本以外にも「書き方」に関するビジネス本はもちろん、漫画や雑誌も豊富なのでおすすめですよ。(私はBL漫画を読みあさってます!笑)

Kindleという専用タブレットで読むことも出来ますが、アプリのダウンロードでiPhoneやiPadで読むことも出来るので私はアプリをDLして利用しています。

\ 初回30日間無料! /

Kindle Unlimited

注意ポイント


時期によってKindle Unlimitedの対象本から外れてしまうこともあるので注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

SNSやメールが普及した現代では、文章を書かない日はないと言っても過言ではない毎日ですよね。

今回紹介した書籍は、推しに宛てたファンレターはもちろん、ラジオのお便りやTwitterのリプにも活用できるテクニックを伝授してくれる本ばかりです。

書き方に悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

他にもファンレター関連の記事はこちら


【推し活】推し専用レターセットを作った話

こんにちは、タフグミです。 気づけばすっかり半袖で過ごす季節ですが、皆さんいかがお過ごしですか? 私は前回の記事更新から、相変わらず現地に赴く現場はなく、例年よりのんびり自宅で配信を見たり共演者さんの ...

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

タフ子

2.5次元俳優を約5年応援していたオタク。その前はジャニオタ、アニメオタク。特技は先着発売のチケットを取ること。

-ファンレター

© 2021 tafugumi