美容・コスメ

100円ショップ購入品!簡単にジェルネイルをセルフオフするやり方とは?

2022年9月30日

「ジェルネイルを自分でオフしたい!」「薬局やセリアで売ってるの?」

ネイルサロンでジェルネイルをしたけど、しばらくはお店でやらなくてもいいかな…。

お店ではオフしてくれるけど、自分ではどうやって外せばいいのかネイル初心者には難しいですよね。

私もお店で外そうと思いましたが、100円ショップのグッズだけで自分でも簡単にオフできると知って挑戦してみました!

今回はジェルネイルをセルフでオフする方法をご紹介していきます!

伸びきったジェルネイルをオフしたい

ジェルネイル

推しの舞台に向けて、痛ネイルをしてもらったものの千秋楽が公演中止になった虚無な日曜日。

お店で施術してもらってから早くも4週間が経過して、爪はお見苦しいですが写真の通り。

伸びて日常生活にも支障が出てきたので、外したいと翌週のネイルサロンを予約していたのですが次の現場もしばらく無いし、ぶっちゃけジェルネイルする必要ないんだよなあ・・・。

自分で安くジェルネイルをオフする方法はないのか?と調べたところ、100円ショップで買いそろえられるもので手軽にオフできるようなのでさっそく買い出しに出かけたのでした。

推しネイルについてはこちらの記事で解説しています

【格安!】推しキャラ・推しモチーフの痛ネイルおすすめ9選【セルフネイル】

続きを見る

ダイソーで買ったジェルネイルオフグッズはこちら

買ったものリスト

  • つめやすり
  • ネイルリムーバー(アセトン配合)
  • キューティクルプッシャー
  • ネイルオイル

新品で購入したものは上記ですが、ほかにもアルミホイルとコットン、ネイルカバーを使用しています。

近所にセリアや大きいダイソーが無いので、今回グッズを揃えることができませんでしたがセリアの「ネイルオフカバー」も便利でおすすめですよ。

セルフで簡単にジェルネイルをオフする方法

それでは、ジェルネイルをさっそくオフしていきたいと思います!

1.ジェルネイルを削る

ジェルネイル

ジェルネイルはトップコートでコーティングしてあるので、まずは「爪やすり」で削っていきます。

自爪を傷つけない程度に、かつ除光液が浸透するように削っていきます。

とはいえ、この作業がなかなか大変で時間がかかります。

使い捨てだと割り切って、100円ショップ2セット購入しました。ガシガシ削っていきます。

電動マシンを使うと時短化できる

楽天ショップなどで売っているジェルネイル用のマシンを使うとめちゃくちゃ速く終わるのでおすすめです。

「今日すぐにオフしたい!」という衝動に駆られたので、私は今回買っている余裕がありませんでしたが次回は活用したいと思います。

2.ジェルネイルにリムーバーを浸透させる

仕事や冠婚葬祭の関係で、「派手なジェルネイルを1日だけ隠したい!」という時はアセトンフリーの除光液を使うのですが。

今回はジェルネイルを外したいので、アセトンが入った除光液を使っていきます!

アルミホイルとコットンを使用

アルミホイルにコットンが付いている、セルフでジェルネイルがオフできるようになっている便利グッズが100円ショップで売っているようなのですが、私の最寄りのダイソーには販売していなかったので自作。

除光液はケチらずたっぷりコットンに染みこませましょう。

ジェルネイルオフホイル

ジェルネイルオフホイル
後日ダイソーに行ったら入荷してました!

「ジェルネイルオフホイル」は、コットンとアルミホイルがセットになっているので時短できて便利ですよ。

ネイルガードを使うと便利

アルミホイルが外れないように、セルフネイル用の指クリップで挟んでおくと便利です。

こちらも100円ショップで販売しています。

3.プッシャーを使って取り外す

自爪を傷つけないように、キューティクルプッシャーではなくウッドスティックのほうが負担が少なくおすすめですが、近所のダイソーに取扱いがなかったのでメタルプッシャーで・・。

4.取り外し完了

両手で1時間半ほど作業に時間がかかりました。

自爪がえぐれるほど傷つきはしないですが、せっかちで全ての行程が雑だったので(笑)

あまり綺麗に取り外すことはできませんでした。

この上に、さらにネイルカラーを塗ったら自爪がやばそうだったので、予定もないし暫くはネイルオイルでケアしながら様子をみたいと思います!

SHEIN(シーイン)でネイルマシンが買える

電動 ネイルポリッシャー セット
¥612

\ 最大70%オフ! /

SHEIN(シーイン)

初回はお得なクーポン配布中

まとめ

いかがでしたか?

ジェルネイルをオフしようと思っても、なかなかネイルサロンでは「オフだけ」してもらえるお店を見つけることは難しいです。

最近ではジェルネイルを自宅で楽しむ人も増えており、ジェルネイルのオフ用品は通販や100円ショップでも簡単に購入することができます。

特に今回セルフでオフしてみて、ジェルネイルを爪やすりで削っていく作業が一番苦労しました。

ネイリストさんも使用している専用の機械を使えば、もっと時短で作業がラクになるので、電動マシンもおすすめですよ♪

この記事が少しでもお役に立てればうれしいです♡

スポンサーリンク


よろしければポチッとお願いします♡

ブログ村ランキング「オタクOL」部門

  • この記事を書いた人

タフ子

2.5次元俳優を約5年応援していた俳優ヲタク。その前はジャニヲタ、アニメオタク。特技は先着発売のチケットを取ること。

-美容・コスメ

電動ネイルポリッシャーが612円!
SHEIN(シーイン)
電動ネイルポリッシャーが612円
SHEIN(シーイン)