イラスト・絵師

【やっぱりボディちゃん?】人気のモデル人形はどれ?Amazonでfullmitデッサン人形を買ってみた

2021年5月16日

「デッサン人形のおすすめはどれ?」「安くて壊れないポーズ人形ってないの?」

イラストを描き始めて早1ヶ月が経過しました。

さいとうなおき先生のYouTube配信では、自分でポーズを取って撮影もしくは難しいポーズはボディ人形にやってもらうべし!というお話が頻繁に出てきて、本当に大事なアイテムなんだなあ…と買い求めたものの、先生おすすめのデッサン人形「ボディくん」「ボディちゃん」は入手困難で高額でした(T-T)


その後さまざまな絵師さんのYoutube動画を見ましたが、ほとんどの方がデッサン人形を持っているようで益々欲しくなる私。

でも、デッサン人形「ボディくん」「ボディちゃん」は人気なので予約販売の時点で既に売り切れていたり、出回っている商品も定価以上で1体1万円近くする…。

高すぎず、かといってすぐ壊れたり、人体模型として不自然な動きをしない、良いモデル人形はないものか……。

そんな風に悩み抜いて、Amazonでこちらを購入したので今回は「FULLMIT(フルミット)」のデッサン人形をレビューしたいと思います!

デッサン人形の価格は?中身はどんなパーツが入っているの?


私が購入したときは4,490円でした!(Amazonは価格がよく変動するので、参考程度に。)

Amazonで夕方に購入し、翌日には届いている爆速さ。

中身はこんな感じでしっかりとパッケージされています。

海外から発送される商品や、取り扱い説明書が日本語ではない輸入品…?みたいな商品もAmazonには多くあるため、心配していましたがしっかり日本語での取り扱い説明書や購入お礼のお手紙など同封されていました。

さっそくモデルを動かしてみる。

いよいよモデルを動かしてみたいと思います!

宙を浮くポーズ用の器具がハマらない…

空中でポージングさせる固定スタンドが2種類付属しています。

背中に刺すタイプと腰を固定して重心が下にいって倒れがちなポーズを支えてくれるタイプ。

私の使用方法が間違っているのか、こちらはうまく使用出来ず……むむ…。

走らせて宙を浮くポーズをするモデル人形

背中に刺すタイプの固定スタンドは無事使用することができました!

土台もしっかりしているので、補助なしで浮いてくれます。

その間にスマホで描きたい位置から写真を撮るなどして資料を作ると便利だと感じました。

こんな風に背中に刺して固定します。

刀剣や拳銃パーツを使用したポージングも可能

付属パーツの刀を握らせるポーズ、スマホを握るポーズ、拳銃を握るポーズなど、手のパーツを付け替えることでポージングが可能です。

刀の大きさが小さすぎたり、パソコンがモデル人形のサイズに対して小さすぎるなどのトラブル商品もあるようですが、こちらのフルミットのモデル人形ではパーツの大きさに違和感は感じませんでした。

陰影の付き方や、大まかなポーズの参考にはとてもなりますが刀を握った手に反対の手を添える、といった繊細な動きは浮いてしまってテープで縛るかそこは別のポーズ資料に頼るなどの工夫は必要そうです。

手のパーツは細かすぎて紛失しそうだと心配していましたが、こんな風にくっつけて保管できるので便利です。

モデル人形のサイズは?

ちなみに大きさは15cmほど。

中サイズのクロッキー帳と並べてみました。

心配していた細かいパーツや、モデルを固定する器具を含めて全て台座の下部分に収納することが出来ます。

透明で中身がわかりやすいのも良いですよね。

まとめ

モデル人形を購入してから既に2週間ほど経過していますが、壊れることなく色んな構図のイラストを描く際に重宝しています。

実際の影の付き方や、上から見た構図・下から見た構図といった自分の頭では想像が難しいポーズのときにしっかり可視化してくれるので「こうなっていたんだ!」と絵がワンランク上達した気がします。

色んな指のポーズやパーツ、固定器具がセットで付いて5000円しないフルミットはとてもオススメです!

女性版が出た際にはそちらも購入したいと思います。

皆さんもボディ人形(モデル人形)に悩んでたら、フルミットを検討してみてくださいね。

さいとうなおき先生の影響で液晶タブレットではなく板タブを購入した記事はこちら

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

タフ子

2.5次元俳優を約5年応援していた俳優ヲタク。その前はジャニヲタ、アニメオタク。特技は先着発売のチケットを取ること。

-イラスト・絵師

© 2021 tafugumi