イラスト・絵師

【絵が上手くなる!】画力アップにおすすめのアプリ

2021年6月26日

「もっとイラストが上手になりたい!」「手の書き方がわからない」

一生懸命描いてもなかなか上達しない自分にイラだつ毎日…。そんなスランプありますよね。

私もペンタブを買って毎日描いてみるものの、全然上達しなくて悩んでいました。

そこでイラスト講座のYouTube動画を見まくり、「これはイラスト上達する!」と思えるツールに出逢えましたのでご紹介します!

手足を描くときに便利なアプリ

No.1 HANDY デッサン用モデルツール

Handy Art Reference Tool

Handy Art Reference Tool

Belief Engine¥250posted withアプリーチ

「HANDY デッサン用モデルツール」は描くのが苦手な人も多い、手と足を自由自在に動かすことができるアプリです。

実際に描きたいポーズを自分をモデルにして撮影してみても骨格が違う異性を描く場合、性差を表現するのに苦労しますよね。

これなら写真ピースサインや男性の手・女性の手と選べる(足も同様)ので、描きたいキャラクターの性別にあった手足の参考資料となりとても便利です。

一部有料で、250円課金が必要でしたが買っては損はないツールでした!

いまもイラストを描く時は愛用しています。

No.2 イージーポーザー easypose

イージーポーザー Easy Pose

イージーポーザー Easy Pose

Park Kiyoung無料posted withアプリーチ

「イージーポーザー」はプロイラストレーターの焼まゆる先生がメイキングの際に使用していて知ったアプリです。

3Dモデルを簡単に動かすことができて、男性や女性の違いはもちろん等身もカスタムできるのでとても便利ですよ。

No.3 ヒューマン・アナトミー・アトラス

ヒューマン・アナトミー・アトラス2021

ヒューマン・アナトミー・アトラス2021

Visible Body¥120posted withアプリーチ

「ヒューマン・アナトミー・アトラス」は、人体の内部を見てより理解を深めるために開発された教科書レベルの人体解剖アプリです。

人間の骨格や内臓がどの位置に入っているかイメージしながら描くことは上達の一歩ですが、このアプリは簡単に人体構造を確認することができますよ。

通常3000円ほどかかる有料アプリですが、時期によって120円ほどで購入できるお得なセールが実施されるので要チェックです。

No.4 posetrainer-人体デッサンによる絵の練習サイト

アプリではないですが、おすすめなのが「30秒ドローイング」のポーズモデルをランダムで30秒ごと表示してくれるサイトです。

秒数は自分好みに設定できますが、予想もしないポーズが表示されるのでイラストを描き始める前の指慣らしとして2分程度おこなうと準備運動になりますよ。

私はこれをやってから描きたいと思っていた本番のイラストを描くと、いつもより良い線が描けるので実践しています。

あまりマッチョな男性や無理なポーズを描いたりしないので画力アップに繋がっている気がしてます。

このサービスは無料なので、まずは一度チャレンジしてみてくださいね!

詳しくはコチラ

No.5 Kindle Unlimited


私が読み放題サービスで重宝しているアプリがAmazonの「Kindle Unlimited」です。

30日間の無料期間は終えてしまったので、月額980円で利用していますがビジネス書籍からイラストの参考書、漫画が幅広く揃っているので通勤時間や暇な時間に活用して980円の元が充分取れています。

レンタルした本はiPad・スマホ問わず専用アプリを使用して読むことができますよ。

イラストを描く上でポーズや構図・背景は悩むところですが、Kindle UnlimitedではイラストのHowto本も豊富なので勉強になります!

Kindle Unlimitedはこんなノウハウ本も読み放題

たとえば、2021年6月現在の今ならこんなイラスト講座の本が読み放題対象商品となっています。

こういった参考書は買い揃えるとなると1冊が高額なことも多いので、ぜひ読み放題サービスを活用してみてくださいね。

No.1 線一本からはじめる伝わる絵の描き方
No.2 どんなポーズも描けるようになる!
No.3 プロ絵師の技を完全マスター 魅せる背景 上達術 決定版

注意ポイント


時期によってKindle Unlimitedの対象本から外れてしまうこともあるので注意が必要です。

\ 初回30日間無料! /

Kindle Unlimited

月額980円で漫画も書籍も読み放題

スマホやタブレットで絵を描く時におすすめのアプリ

No.1 CLIP STUDIO PAINT

最後に紹介するのは、鉄板お絵描きソフト「CLIP STUDIO PAINT」です。

多くのプロの漫画家さんやプロイラストレーターの方が愛用していて、最近ではiPad用も販売しています。

無料のお絵描きソフトは様々ありますが、機能や配布している素材の数も圧倒的なので、画力を上げたいと考える方にはおすすめのツールですよ。

詳しくはコチラ

No.2 アイビスペイントX

アイビスペイントX

アイビスペイントX

ibis inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

いかがでしたか?

今回紹介したアプリは、イラスト技術を向上してくれる便利なツールばかりです。

イラストを上手に描きたいと思っても、すぐにはなかなか結果がついてこないもの。

ですが意識しながら絵を描き続けることで昨日より今日、今日より明日、どんどん上手になっているはずです。

画力をもうワンランクアップしたいと悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

他にもおすすめの記事はこちら


【絵師におすすめ】Wacomペンタブレットをレンタルして試した話

「ペンタブレットはど ...

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

タフ子

2.5次元俳優を約5年応援していた俳優ヲタク。その前はジャニヲタ、アニメオタク。特技は先着発売のチケットを取ること。

-イラスト・絵師