推し活

オタクが脱毛するなら家庭用脱毛器がおすすめ!

2021年8月13日

「安く全身脱毛したい!」「脱毛サロン・脱毛クリニックに行く時間がない!」

脱毛サロンで全身脱毛している友達が身近に増えたり、週に何度も自己処理していると「全身脱毛したいなぁ」と思ったりしませんか?

とはいえ、脱毛サロンや医療脱毛は予約が取りづらく、急なイベント決定で予約日をキャンセルすると次の予約がまた数ヶ月先だったり…。

そんな推し活に忙しい女子におすすめな脱毛は家庭用脱毛器です。

今回は自分のペースで脱毛ができるおすすめの家庭用脱毛器をご紹介します!

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

ここで家庭用脱毛器のメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 脱毛サロンや医療脱毛に比べて安い
  • 自分の好きなタイミングで照射できる
  • 家族と共有できる
  • フェイシャル機能で美肌が期待できる機種もある
  • 数年後またムダ毛が生えてきても処理できる

デメリット

  • 医療脱毛に比べて照射パワーが低い
  • 複数回使用しないと効果を感じにくい
  • 手の届かない範囲の照射は1人では難しい

家族や同居人がいる場合は、1台を複数人でシェアできますしメリットも大きいですが1人暮らしだと背中の照射が難しいなどデメリットも…。

急なイベントが入りがちなオタクにとって、何ヶ月先の予約を入れるのも大変ですよね。

脱毛サロンや医療脱毛は安くても12万円〜30万円契約にお金がかかりますし、なるべく安価に済ませるなら脱毛器がおすすめですよ。

おすすめ家庭用脱毛器7選

それではさっそく、オススメの家庭用脱毛器を紹介していきます!

1. 脱毛ラボホームエディション

全国展開している脱毛サロンの「脱毛ラボ」が手がける家庭用脱毛器です。

ブラックとピンクの2色から選べて、公式サイトで購入した際は1万円相当のプレゼントも付くのでお得ですよ♡

脱毛ラボホームエディション

脱毛ラボホームエディション/新規顧客初回購入
脱毛ラボホームエディション
おすすめ度
値段¥71,478
¥2,708(月々)
特徴業務用出力パワー
照射可能範囲全身(顔・VIO含む)

2. ケノン

楽天市場やYahoo!ショッピングといった通販でしか販売していないのに、国内累計受注台数※100万台突破の「ケノン」

カートリッジを付け替えれるので、「家族とシェアしたいけど衛生的に照射口は別々がいい」という方にもおすすめです。

(※メーカー調べ)

ケノン

ケノンピンクゴールド(ローズ系)
脱毛器ケノン
おすすめ度
値段総額¥69,800
(分割払いも可能)
特徴長年楽天市場で1位獲得の実績
照射可能範囲全身(顔・VIO含む)

3. Opus Beauty 03

業務用美容機メーカーが作った業務用システム搭載の脱毛器は、お子さんでも使用できる設計です。

照射した箇所は保冷剤で冷やす必要のある脱毛器が多いですが、Opus Beauty 03はアイスクール機能搭載なので冷やす必要がありません♪

Opus Beautyオーパスビューティー 03

Opus Beautyオーパスビューティー 03
Opus Beautyオーパスビューティー 03
おすすめ度
値段¥1,741(月々)
特徴熱くないアイスクール機能
照射可能範囲全身(顔・VIO含む)

4. トリアビューティー

家庭用脱毛は光脱毛が一般的ですが、トリアは珍しいレーザー式の家庭用脱毛器です。

照射口は光脱毛と比べて小さいので、全身脱毛には少し時間がかかるかもしれません。

ですが脱毛サロンやクリニックで全身脱毛をしたけど最近またムダ毛が気になる…なんて方にはおすすめの脱毛器です!

トリアビューティー

部分脱毛LPバナー
トリア(tria)
おすすめ度
値段総額¥40,530
特徴家庭用では珍しいレーザー脱毛
照射可能範囲指、腕、口周り、脇、へそ周り、ビキニライン、ひざ上、ひざ下、足の甲や指

5. フォトEPC

ドクターシーラボのエステティックサロン「シーズ・ラボ」と業務用脱毛器メーカーが共同開発した家庭用脱毛器「フォトEPC」

30万発照射できて、照射のときに専用のジェルを付ける必要もないため、ランニングコストは1回あたり約250円と衝撃のコスパ。

付属のアタッチメントを付け替えるとフェイシャルケアも1台でおこなうことができて便利です。

脱毛器フォトEPC

フォトEPC
Cake.jp
おすすめ度
値段¥3,117(月々)
特徴フェイシャル機能付き
照射可能範囲全身(顔・VIO含む)

6. LAVIE

ムダ毛と美肌をダブルでかなえる「LAVIE」は最新IPL技術で憧れのつるすべ肌へ導いてくれます。

おしゃれなデザインなのでお部屋に置いても浮かないのが高ポイント◎

LAVIE

【光エステ脱毛器 LAVIE】
LAVIE
おすすめ度
値段¥54,780
特徴2年保証
照射可能範囲全身(顔・VIO含む)

7. レイボーテRフラッシュシリーズ

パナソニックの家庭用脱毛器「レイボーテRフラッシュ」は最新機種が日本初の防水VIO対応です。

家電量販店でも見かけますよね!

レイボーテRフラッシュシリーズ

レイボーテRフラッシュダブルPLUS
レイボーテ ヴィーナス
おすすめ度
値段総額¥99,000円
特徴日本初の防水機能付き
照射可能範囲全身(顔・VIO含む)

自宅で脱毛するときに必要な道具

家庭用脱毛器さえあれば脱毛できる、と思われがちですが実際はさまざまな物が必要です。

購入するときは、ぜひご自宅にあるかチェックしてみてくださいね♪

1. フェイスシェーバー

脱毛器で照射する前に、伸びているムダ毛を前日もしくは当日に剃る必要があります。

使用する機器によってムダ毛をいつ剃るか説明が書いてありますのでチェックしてみてくださいね。

ムダ毛を剃る時はカミソリでも可能ですが、肌が傷みやすいため電動フェイスシェーバーがおすすめです。

私が通っていた脱毛サロンではパナソニックのフェリエを使用していました。

眉毛を整えるときや指毛など、気になるときにサッと剃れるので1本あると便利な商品です。

2. 鏡

VIO(デリケートゾーン)を自己処理するときに必要になるので、持ち運び出来て角度調節もできる化粧鏡がおすすめです。

3. 化粧水

シェービングをして、さらに脱毛器で照射した肌は敏感になっていますので脱毛後は化粧水でたっぷり保湿することが必要です。

全身脱毛をおこなう時は、大きいサイズの化粧水を用意しておくことをおすすめします。

4. 保冷剤

家庭用脱毛器は肌に熱を与えるので、照射前後で保冷パックで照射箇所をしっかり冷やす必要があります。

最近では冷却機能の付いた脱毛器も登場しているので、自分にあった脱毛器を選んでみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?

いくら推し活に全力といったって、自分磨きも忘れたくないもの。

ムダ毛処理は欠かせないケアですし、うっかり剃り残しのままライブや接近戦があったら最悪な気分ですよね。

もちろんお金と時間にゆとりのある方は、脱毛サロンや脱毛クリニックで専門のスタッフに施術してもらうことをおすすめします。

ですがお金も時間も切り詰めたい方には、今回紹介した家庭用脱毛器での脱毛がピッタリです!

ムダ毛に悩んでいるオタクの方の参考になれば嬉しいです。

他にもおすすめの記事はこちら


【格安!】推しキャラ・推しモチーフの痛ネイルおすすめ9選【セルフネイル】

「ライブに推しモチー ...

続きを見る


【接触イベにぴったり!】プチプラで可愛いおすすめの参戦服ブランド5選

「現場にグッズ代にお ...

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

タフ子

2.5次元俳優を約5年応援していた俳優ヲタク。その前はジャニヲタ、アニメオタク。特技は先着発売のチケットを取ること。

-推し活

© 2021 tafugumi