私の推し話

dアニメストアは話題の2.5次元舞台も見放題だよっ!

2020年5月7日

2020年、5月。

世の中は緊急事態宣言のまっただ中、そんな引きこもり生活で見た最近の配信の感想を忘れないうちにメモ。

全部dアニメストアで見た作品達です。これだけ見れて月額440円ってお得すぎる。

エーステ春夏&秋冬

登録してまず最初に見た作品。

ツイッターでもはてブロでも、現場に行った人達のほぼ100%みんな幸せになって帰ってくるから、通っていない身としては「現場で一体なにが……?」と壁からチラチラ気になって覗いていた作品。

ただ私、推しが声優としてこのコンテンツに関わっているのに、スマホゲームを続けられない性分で、原作を随分昔に脱落したので。

「そんな私でも…楽しめます…???」と恐る恐る配信を見たんですけど、まーーー泣きました!!!!!!

見てるだけで”舞台”と”舞台役者”が恋しくなって、あ〜早く私も客席に座りたいな〜!と思わせてくれるハッピー空間。

なんといってもカズナリが赤澤さんでよかったなあ。あの足の細さ、理想のカズナリだった。

赤澤さんは男水で見たきりなんですけど、声が想像以上に原作と似ててびっくりしました。役によって七変化する役者さんってすごいな〜。

アンプラネット

根強い人気作。

公演から年月経ってもまだ熱心なファンの方がいるアンプラネットって一体どんな作品なんだろう、って以前からずっと気になってまして。

宇宙人…?はて…?と思いながらの視聴だったんですが、ライブパートでいかにも本公演、全通しました!!!なキンブレ6本持ちのお姉様方がコール&レスポンスしてる会場の一体感に胸が熱くなりました。。。

これ会場行ったら絶対楽しいし、リピしたくなるやつ〜〜〜〜っ!!!!

2作目の序盤はこれぞネルケのお家芸!って印象を受けて。

普段あまり演出家の○○さんっぽいとか、振り付け師の○○さんが…と感じることないんですけど、この作品にはネルケ一族の血を感じました(笑)

10年前に「少年ハリウッド」を観劇したことがあって。

それもネルケのアイドル作品だったと思うんですが、アンプラネットもその系列なんでしょうか?キメ様出てたし…。

崎山さんや佐藤くんが出演していたプレゼント5と何がどう違うんだ…?ドルステとは…?と色々考えるきっかけになったので、「2.5次元の歴史」を教えてくれる古参の方に色々教えて欲しいなあと思う今日この頃。

ヘタミュシリーズ

2015年に舞台化した頃、ちょうど原作にハマってまして。

当時何度もチケットを取ろうと思いつつ、結局1度も行かなかったので…。

あとちょっとの勇気で、あのとき劇場に足を運んでいたら、今頃推しを推していないかもしれない…という思いと、外野ながら「本人確認がやたら厳しくて阿鼻叫喚だった」という当時のはてブロ界隈の思い出も相まって、観劇していないのに非常に思い入れ深い作品です。

そんな事件もありつつ(笑)

聞こえてくる作品自体の評判がとても良いので、ずっと気になってて、ようやくシリーズ通して見れました。

いや〜!面白かった〜!音楽がいい!!!

国ごとの音楽の違いを使った演出がうまくて、繊細な物語なのに、表現がうまいな〜と配信映像ながら作品に引き込まれました。

日替わり要素が多そうで、通ってても飽きなさそうだし、カンパニーの仲の良さがこちらにも伝わってくるようでした…。

(実際にどうなのか知らないのですが)(多分仲良しカンパニーです…よね…?)

まる書いて地球♪の歌を聴くと、なんだか泣けてきちゃうの歳かな…。

早く世界中のみんなが、まーるく幸せで笑顔溢れる日々が戻るといいな…と泣きながら見ちゃった。

来年は推しの舞台を見に行く道路脇で、満開の桜が見たいな。お友達と花見したいな。

刀ミュ

ジャニオタ時代の友人達がこぞってハマってるのが刀ミュ。

私は「舞台はわかるけど、なぜ刀剣男子が歌って踊るの…?」と思ってしまう派だったんですが、いや〜普通にエンタメ力が高くて面白かった!!!

曲もダンスもさることながら、照明とか小道具とか衣装が凄くて「ジャニーズのライブかな?!!?」と思う演出力…。すごい…。

ただ本編とライブの高低差エグくないですか…?

シリアスな展開から急に「よっしゃー!キンブレ振って暴れたる〜〜!」って気持ちの切り替え出来るのか会場のオタクを勝手に心配してしまった(笑)

にわかオタクで申し訳ないですが、刀剣男子の中では浦島虎徹が好きなので、今作も何らかの形で見れたらいいなと願っています。

あとは残念ながら舞台が中止となってしまったギリシャ神話劇場のドラマを見たり、推しと共演した役者さんの配信見たりして過ごしてます。

この機会に、見たいと思っていた隣の芝生の作品を映像ながら見れて面白いし、勉強になるし、普段なら有料配信じゃないと見れない共演役者さんもインスタライブとか無料配信でお話聞けて、「え〜こんなお人柄なんだ〜」と好感持てたり。

ファンと役者さんの距離感?も十人十色なんだな〜と知ることが多くて毎日それなりに楽しく過ごしてるけど、やっぱり早く推しのお芝居が観たいな〜。

久しぶりに長文書いたらオチがみつからないや(笑)

また書きに来ます!次は舞台行った話を書けたらいいな〜!

以上、しがないオタクの近況報告でした。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

タフ子

2.5次元俳優を約5年応援していた俳優ヲタク。その前はジャニヲタ、アニメオタク。特技は先着発売のチケットを取ること。

-私の推し話

© 2021 tafugumi